にこいち

庭で生まれた兄弟猫の日々

キジトラの紹介

続いてはキジトラくんの紹介です。

 

彼は、野良らしくめちゃくちゃ警戒心が強く、母猫の傍から片時も離れない超甘えん坊でした。

 

f:id:leomoon:20161107184353j:image

 

お母さんが子離れすると、今度は私にスリスリ。

ふらふら出歩く蘭丸と違って、玄関でいつも待ち伏せしている子でした。


f:id:leomoon:20161107184429j:image

そんなか弱くけなげなキジトラくんですが体格はガチムチ。

骨格がしっかりしていて、蘭丸よりも一回り大きく体重は3kgありました。

 

恵まれた体格を活かして、虫などは瞬殺。

イタチも撃退。

成猫とも堂々と渡り合って結構強い。

 

そんなキジトラくんは 景虎 と命名。

 

 家猫になってからは、中々部屋での生活に慣れなくていつもベットの下。

ご飯か私が部屋にいるときしか姿を見せない警戒っぷりで、隙あらば網戸を裂いて逃げようとしていましたが、1ヶ月経ってようやく落ち着いてきました。

それでも物音や人の気配でまだ身を隠すことがありますが、元野良だとこれが普通のようですね。